LINEやメールでオンライン相談受付中!掲載されていない車種やタイヤも取り扱っています

【SUV】専用タイヤの選び方のポイント★【タイヤ屋さんが解説】

車のタイプ別、専用タイヤの選び方、第3弾と致しまして本日はSUV用のタイヤについて考えたいと思います!

第一弾【軽自動車編】はこちら【軽自動車】専用タイヤの選び方のポイント★ | 大阪/鶴見/門真/守口で工賃込みのタイヤ交換ならタイヤ良販本舗 (tireryohanhonpo.net)

第二弾【ミニバン編】はこちら【ミニバン】専用タイヤの選び方のポイント★ | 大阪/鶴見/門真/守口で工賃込みのタイヤ交換ならタイヤ良販本舗 (tireryohanhonpo.net)

近年、SUVの人気は右肩上がりに高く様々なタイプが自動車メーカーからラインナップされています。

スポーツカーにも引けを取らないエンジン性能を持つタイプや、プレミアムセダンのように乗り心地が良く豪華な装備が施されたプレミアムなタイプ。オフロード走行に適したタイプに、更に軽自動車やコンパクトカーにまでSUVの装備が備わったものもあります。

そもそもSUVとはどのような車なのでしょうか?

それは、Sport Utility Vehicleを略した言葉でスポーツ用多目的車という意味です。

多目的車というだけあって日常生活からアウトドア、オフロード走行に適した性能を兼ね備えているので、人気の理由も納得できますね!

タイヤメーカーも、SUVの人気に合わせて専用タイヤを設計し、様々なタイヤのラインナップを取り揃えています。

それでは、SUV専用タイヤにはどのような特徴があるのでしょうか。

《SUV専用タイヤの特徴 ①運動性能》

SUVを乗られる方には、アウトドアやオフロード走行を楽しみたい方も多いと思います。

そのような場合、地形に沿った運動性能でタイヤを検討される事がオススメです。

SUV専用タイヤには、地形によって性能を発揮できるよう工夫されているタイヤがあります。

どのような地形に適しているのかは、タイヤ側面に表記がされています。

※Terrain=地形

①H/T(Highway Terrain)

これは、ハイウェイテレーンタイヤのことで、舗装された路面の走行に適しています。

オンロード(街乗り)にピッタリということです。

SUV用専用タイヤの中で、低燃費や快適性を実現できるラインナップが多く、大型のSUVに対応しているものも多いです。

ヨコハマタイヤのカタログより引用

②A/T(All Terrain)

これは、オールテレーンタイヤのことで、舗装された路面も、未舗装の路面でも両方活躍できるタイヤです。

オールテレーンという名前だけあり、全地形で高い走破性を発揮する事ができます。

オンロードも、オフロードも楽しみたい方にピッタリです。

③M/T(Mud Terrain)

これは、マッドテレーンタイヤのことで、未舗装の路面で大活躍できるタイヤです。

マッドという名前だけあり、泥やぬかるみに対して高い走破性を発揮できます。

オフロード走行を重視している方にピッタリです。

更に、下記のような特性が記されているタイヤも!

・M+S(マッド&スノー)

泥でぬかるんだ道や、浅雪ともいわれる少しの雪道でしたら走行できるように設計がされています。

・スノーフレークマーク

AST(American Society for Testing and Materials)という機関が、厳しい寒冷地でも性能を十分に発揮できるタイヤとして認証したマークです。

《SUV専用タイヤの特徴 ②ライフ性能》

運動性能の他に、快適性や走りを楽しみたいなどのライフ性能に沿ってタイヤを検討されるのもオススメです。

走行時のふらつきや車内の静粛性を改善したいと考えられている方には快適性能を追求したタイヤを。

キビキビとした走りを追求したい方には、スポーツ性能を追求したタイヤを。

オフロードを楽しみたい方には、オフロード性能を追求したタイヤを。

①オンロードタイヤ

・プレミアムタイヤ

乗り心地や車内の静粛性に特化したタイヤです。

低燃費性能にも優れているタイプが多く、街乗りや高速走行など普段使いをしながらも、ワンランク上の乗り心地をお求めの方にピッタリです。

プレミアムSUVに装着すると、より性能を発揮できるでしょう。

・スポーツタイヤ

スポーツ性能が優れたSUV車と相性が良いタイヤです。

ウェット性能に優れているタイプが多いので、濡れた路面でも安定して走行できます。

キビキビとしたドライビングを楽しみたい方にピッタリです。

②オフロードタイヤ

あらゆる悪路に対応できるよう、タイヤの溝が工夫されているタイヤです。

前述した運動性能を活かせるタイプは、オフロードタイヤに分類している事が多いです。

性能だけでなく、見た目をワイルドにドレスアップしたい方にもオススメです。

③オールシーズンタイヤ

オールシーズンの名の通り、1年を通して装着できるタイヤです。

サマータイヤとスタッドレスタイヤの両特徴を併せ持つので、シーズンごとの履き替えは不要であるため、タイヤ交換の手間が省けたり、保管場所にも困らないことから、近年人気があります。

しかし、あくまでもサマータイヤの延長線上にあり、冬季ではちょっとした降雪にのみ対応ができるので、豪雪時や凍結時にはスタッドレスタイヤの装着をおこなって下さいね。

《まとめ》

近年人気のSUVの専用タイヤには、運動性能に特化していたり、ライフ性能に特化しているタイプがある事がわかりました。

そもそもSUVには、専用タイヤでなくても、一般的な乗用車用タイヤも装着が可能ですが、一般的な乗用車用のタイヤは、車体の重量に耐えきれず、ふらつきやすかったり、摩耗のスピードが速くなり専用タイヤに比べてゴムの消耗が早くなる傾向があるので、タイヤ交換の頻度が早まる可能性があります。

その点、SUV専用タイヤは走行性や耐久性を考えられており、SUVのドライビングをより楽しむ事ができます。

皆様は、街乗りがメインですか?レジャーを楽しみたいですか?それとも両方楽しみたいですか?

本記事を参考に、目的別に合ったタイヤの選択で、より良いカーライフを送って頂ければと思います。

タイヤ量販本舗の販売ページもご覧ください!

車種からタイヤを探す
車種からタイヤを探す