LINEやメールでオンライン相談受付中!掲載されていない車種やタイヤも取り扱っています

【レビュー】ブリヂストンタイヤ『アレンザ』とは?2種類を徹底解剖

皆様、タイヤを選ばれる際にチェックするポイントはありますか?

国産・外国産を含め、現在多くのタイヤメーカーがあります。

その中でも、メーカーごとに多くのタイヤがラインナップされていますよね。

沢山選択肢があるので、どのメーカーのタイヤを選べばいいかわからない…

そんなお悩みを少しでも解決できるよう、各タイヤメーカーと、そのラインナップについてご紹介したいと思います。

第4弾は、ブリヂストンの「ALENZA(アレンザ)」シリーズ!

ALENZAはブリヂストン社のSUV用タイヤ「デューラー」シリーズの一部の後継モデルとして2021年に誕生した、比較的新しいモデルです。

どのような特徴があり、どのような方にピッタリなのか。

早速、見ていきましょう。

《ブリヂストンタイヤとは?》

まずは、ブリヂストン社について簡単にご紹介致します。

ブリヂストン社は日本のタイヤメーカーで、創業者の石橋正二郎氏により創設されました。

社名の由来は、創業者の氏名にちなみ、英語の「ブリッジ(橋)」と「ストーン(石)」を掛け合わせたそうです。

ブリヂストン社は、タイヤの他にもスポーツ用品や自転車事業も行っている事で有名ですよね。

ブリヂストン社のタイヤは世界シェアNO1という事もあり、乗用車のみならず、トラックなどの貨物や重機にも装着されています。

KOMATSU社の展示車に使用されているタイヤ
航空機用タイヤのラインナップも
二輪車用のタイヤのラインナップも

《ALENZAシリーズって、どんなタイヤなの?》

近年とても人気の高いSUV車。SUV車もラインナップが豊富で「プレミアム」「スポーツ」「4×4」「コンパクトSUV」「軽スモールSUV」など各自動車メーカーから様々なタイプが販売されていますよね。

SUVはもともと、荒れた路面でも優れた走破性を発揮でき、オフロード(荒れた路面)もオンロード(街乗り)も走行できる車でしたが、近年はオンロードをメインに走行されるユーザーも多く、オフロードでも耐える事ができる走破性や強剛性だけでなく、快適性や静粛性を求められるケースが増えました。

このようなユーザーの声を反映するかのように誕生したのがALENZAです。

現在、ARENZAシリーズには

・LX100

・001

の2つのモデルが販売されています。

《各モデルの特徴は?》

では、各モデルの特徴について見ていきましょう。

①ALENZA LX100(アレンザ エルエックスヒャク)

SUVの中でも、プレミアムSUVの性能を活かす目的で、旧モデルの「DUELER(デューラー)H/L850」の基本性能はそのままに、快適で経済性にも優れたタイヤを目指し誕生しました。

特徴として、

・高次元の静粛性を実現

新たなトレッドパターンと、進化したサイレントテクノロジーを採用する事で、

高い静粛性を実現できるようになりました。

更に、タイヤの摩耗が進んでも高い静粛性を維持できる点が特徴です。

つまり、新品時の静粛性が長続きするという事ですね。

前モデルと比較しても騒音エネルギーが新品時に22%低減、

摩耗時でも9%低減となっています。

ALENZA  LX100

・専用設計で、SUVのふらつきを低減

タイヤのサイドウォール部に「SUV専用サイドチューニング」を採用する事で高次元の剛性を確保し、ふらつきを抑制する事ができます。

SUVは重心が高いので、ふらつきやすくハンドリングが安定しない事があります。しかし専用設計がされているので、安定したハンドリングを実現できドライビング中の、ふらつきによる疲れや不安が不要になるのはSUVのユーザーにとって、とてもメリットあります。

・高い耐摩耗性を実現

左右非対象の新パタンを採用することで、ブロック剛性が最適化され、旧モデルと比較すると摩耗性が5%向上しました。

車重の重いSUVはタイヤの摩耗も早くなりがちですが、LX100は耐摩耗性能にも力を入れており、旧モデルよりも長持ちするタイヤになりました。さらに低燃費タイヤのラベルも取得しています。

ALENZA LX100はプレミアムSUVの外観にも沿うように、見た目も美しいタイヤです。

ブリヂストン社のプレミアムタイヤ「REGNO」シリーズに負けないデザイン!

ALENZA LX100はまさにSUV専用のプレミアムタイヤと言えるでしょう。

◎プレミアムSUVの性能を活かしたい!

◎乗り心地を良くしたい!

◎静粛性を高めたい!

◎快適性を損なわず、経済性にも優れたい!

このようなご要望がある方にピッタリです!

②ALENZA 001(アレンザ ゼロゼロワン)

ドライでもウェットでも。ハイレベルの運動性能の発揮と、低燃費性・ライフ性能も兼ね揃えたプレミアムSUV専用タイヤ。

「DUELER(デューラー) H/P sport」の基本性能はそのままに、更にスポーツ性能が向上しハイパフォーマンスを引き出してくれます。

特徴として、

・高い運動性能を発揮

プレミアムSUVのスポーティな運動性能を高次元に引き出せるよう設計されています。

タイヤの骨格部分を強くする事でドライ路面で、しっかりした走りを実現できるように。また、ブリヂストン社のアルティメットアイによる制動時の接地性の最適化によりウェット性能も向上し、ウェット路面でもグリップ力が発揮できるようになりました。

ALENZA 001

・SUV専用タイヤでも、低燃費タイヤのラベリングを取得

ブリヂストン社のナノ・プロテック技術を採用したシリカ配合により、シリカ同士の擦れ合いによる発熱を低減しライフ性能を落とすことなく、転がり抵抗を旧モデルより19%低減しています。

また、パタンに3D-M字サイプを採用することで制動時のブロックの倒れこみを抑え高い耐摩耗性を実現しています。

これにより、SUV専用設計のタイヤとしては貴重な低燃費タイヤのラベリングも取得しハイパフォーマンスタイヤでありながら、低燃費タイヤの性能も併せ持つタイヤとなりました。

◎SUVでもスポーティな走りを実現したい!

◎スポーツ性能を損なわず、経済性にも優れたい!

このようなご要望がある方にピッタリです!

《まとめ》

本日はブリヂストン社のALENZAシリーズについて、ご紹介致しました。

SUV専用タイヤとして、オンロード(街中)の走行に焦点をあて誕生したタイヤなだけあり、快適性や静粛性、スポーティな走行性能がとても優れている事がわかりましたね。

ブリヂストン社には、オフロード向けのタイヤもラインナップがあるので、機会を改めてご紹介したいと思います。

いいタイヤの性能をしっかり活かす為に!

いいタイヤでも安心して走行できるように!

定期的なメンテナンスは必ず行って下さいね。

ご紹介したALENZAシリーズは、タイヤ良販本舗にも、揃えておりますので是非ご利用下さい!

大阪/鶴見/門真/守口で工賃込みのタイヤ交換ならタイヤ良販本舗 (tireryohanhonpo.net)

タイヤ量販本舗の販売ページもご覧ください!

車種からタイヤを探す
車種からタイヤを探す