2020年05月19日

タイヤには大きく分けて4つの役割があります。

 

①タイヤは車の車重を支える

 車体の重さ、乗る人や荷物もタイヤが支えています。

②制動力や駆動力を伝える

 制動力や駆動力を路面に伝えることにより車は走ったり止まったりしています。

③衝撃をやわらげる

 路面の凸凹道や唐突な衝撃などをやわらげる役割があり、またそれが乗り心地に繋がっています。

④方向を転換する、維持する

 車は進みたい方向に維持したり、ハンドルを切りカーブを曲がったりドライバーの行きたい方向へ導いてくれます。

 

タイヤは皆様の命を預けているのです。

しっかりタイヤの点検を行いましょう。

ページ先頭スクロール