2020年08月12日

タイヤ交換時に必ず必要な、タイヤサイズの見方をご説明いたします。

①車種にもよりますが多くの場合、運転席側のフロントドアの内側に、
 指定タイヤサイズと適正タイヤ空気圧が記載されたシールが貼られています。
 タイヤの空気圧チックやタイヤ交換の際はこのシール表記を必ず確認し、
 記載されている、適正タイヤ空気圧や指定タイヤサイズのタイヤを購入するようにしましょう。

※すでにホイールのインチアップ・インチダウンを行っている場合はこれに当てはまりません

それでは、実際にシールが貼られている場所を画像でご紹介いたします。

運転席のドアを開けてください。

 

フロントドアの内側のこのあたりに、この様なシールがあります。

 

このシールに記載されているタイヤサイズを見ると、「205/60R16」と記載されています。

よって、この車の指定タイヤサイズは「205/60R16」となります。

通常なら、この指定サイズ「205/60R16」のタイヤを購入して頂ければ問題はないのですが。

がっ!しかし・・・

じつは、この車両はインチアップを行っている車なのです!

では、実際にこの車両に装着中のタイヤサイズを確認しましょう。

 

②現在、お車に装着中のタイヤサイズの見方

 タイヤ本体の側面(サイドウォール部)には、たくさんの情報が記載されています。

 その中で、見て頂きたいのは、「●●●/●●R●●」と記載されている所です。

それでは、実際に記載されているタイヤの場所を画像で見てみましょう。

画像の「225/45R18 95W」の表記が現在、お車に装着中のタイヤサイズを表しています。

なので、この車両に装着できるタイヤサイズは「225/45R18 95W」のタイヤとなります。

例えば、前オーナーさんがインチアップやインチダウンしている中古車をご購入されて、

初めてのタイヤ交換時は特に注意が必要となります。

 

 上記、二つのタイヤサイズ確認方法でタイヤサイズが確認できます。
 それでも、タイヤサイズが分からない場合や、その他タイヤに関するお悩み事があれば、

 ECサイト タイヤ良販本譜に、お気にお問い合わせください。

 

ネットでタイヤ・タイヤとタイヤ交換作業(大阪市北区・大阪市鶴見区・大阪市城東区・大阪市旭区・大阪市都島区・大阪市福島区
・大阪市生野区)をご購入は是非、タイヤ良販本舗で。大阪市街外の方も交換作業も大歓迎です。
タイヤ良販本舗→https://tireryohanhonpo.net/

タイヤ良販本舗のインスタグラムを始めました。
タイヤ良販本舗インスタグラム

タイヤ良販本舗YouTubeもやってます!よかったらチャンネル登録おねがいします!

>ここから簡単にチャンネル登録できます<

 

タイヤの点検・交換作業をご希望の方は、タイヤ館 花博鶴見店にて、ご対応させて頂いておりますのでお気軽にご相談下さい。
タイヤ館 花博鶴見→https://www.taiyakan.co.jp/shop/hanahaku-tsurumi/

ページ先頭スクロール